2017年7月30日日曜日

どうぶつの総合病院神経科受診

しゃおのCPKがずっと高いままなのは筋炎の疑いありなので
筋電図と生検をするので、とりあず外来を予約してくださいとのことで
二次診療の神経科を受診。




冷たい床が気持ち良いらしく
キャリーから出したら落ち着いて3頭引き(笑)
付き添いのほうが存在感ありすぎ。。。


最近の動画はあらかじめyoutubeで見てもらっており
しゃおの状態と糖尿病の治療開始ということもあり
筋電図はしばらく見送りになりました。
ま、今は麻酔は打てないな、、、、



再診料:5400
--------------------
5400(アニコム2700)







2017年7月28日金曜日

高濃度ビタミンC点滴(2/C)










ゆんた
再診料:¥540
高濃度ビタミンC点滴(C):¥9720
血管確保:¥2160
静脈点滴:¥3240
------------------------------------
¥15660(アニコム70%プラン:¥4690   )

2017年7月26日水曜日

マッサージ会

いつものゆんバレにくわえて
今日はしゃおもマッサージをお願いしました。
気持ち良さそうにしてた!

バタバタして写真はなし、、、、

沢村獣医科病院 統合医療センター

しゃおのインスリン治療を始めるにあたって
週に何回か血糖値を測定に通わなくてはいけないし
低血糖になった時に適切な処置を受けられるということを考えて
以前通っていた澤村動物病院にしました。
ただ、東金の本院は激混みなので
最近できたおゆみ野の統合医療センターに決定。
幸い、以前診ていてくださった先生の外来も週に何回かあるので安心です。
そして、こちらでは鍼治療もしえいただけるので
治療が落ち着いたらお願いしようかと。

予約できるので、待ちくたびれることもありません。
しかもきれい!




蘇我インターのすぐ近く




入り口はいってすぐ左に猫診察室のドアがあります。


こちらは普通の受付(フラミンゴが!)



猫診察室の前の待合室(この右に猫専用受付も)



しゃおもフリーでリラックス




最近の病状と、血液検査の結果などをみてもらって
早速インスリン治療を開始することに。
がんばれしゃお!
がんばれ私(注射を)





しゃお
再診料:¥1000
採血料:¥1200
追加生化学検査:¥3500
血算:¥3000
T4:¥4000
DRレントゲン:¥5000
DRレントゲン:¥2250
皮下点滴:¥2000
-----------------------------------
¥21950(アニコム50%プラン:¥13706)




2017年7月24日月曜日

高濃度ビタミンC点滴(1/B)


初めてのこの病院での点滴


からの打ち合わせ







ゆんた
再診料:¥540
高濃度ビタミンC点滴(B):¥7560
血管確保:¥2100
静脈点滴:¥3240
------------------------------------
¥13500(アニコム70%プラン:¥4050)

2017年7月22日土曜日

オムニア猫セミナー

セミナーの資料の「違和感」の例にしゃお、汗



2017年7月17日月曜日

バレも嘔吐、食欲不振

ゆんただけでなく
バレまで嘔吐。
こうなるとワクチンではなく
ごはんがおかしい?
もしや熱中症?


水をかけて冷やしてみたら元気になってきたような、、、
今回は丸山ワクチンがきっかけで
ごはんにいつも食べないものを入れたりしたのや
暑さなど複合的な原因で体調を崩したのかも。

もう、脾臓が破裂しちゃったかと思ったよ(涙)
約1週間かかってなんとか食欲が元にもどりました。

2017年7月16日日曜日

オムニア自然療法の鈴木先生往診

福岡のオムニア自然療法クリニックの
鈴木先生が東京にいらっしゃるということで
柏のお宅に伺っての往診会。
メールや電話、LINEでは相談させてもらって
処方おん漢方を飲んでいたけれど、
実際に触ってもらうのは初めて!



実際に体を触ってもらって
その温度や手触りによってもまた薬が違う。
治療の方向性が定まってよかったです。


しゃお
往診料:¥30000
ー交通費
------------------------------------




ここしばらく精神的におかしくなっていたので
西洋医学の病院をすべてお休みして、養生を中心にしていましたが
精神的には落ち着いてきているので、
血液検査などうけてもても大丈夫かも?ということで
帰りにそのまま江東区の東京猫医療センターへ。

糖尿が悪化していることが判明(涙)



しゃお
再診料:¥1080
血液検査外注:¥8640
尿検査:¥3240
血糖値測定:¥1080
フルクトサミン:¥3240
------------------------------------
¥8640





家からの連絡によるとまたゆんたが吐いたそうで
帰宅途中に幕張の病院に電話してたところ
もしかしたら今の投薬の量が少ないかも?で
改めて薬を出していただくことに。




ゆんた
ファモチジン(H2ブロッカー):¥2160
オメプラゾール10mg 3T:¥1890
テルペラン10mg 1.5T:¥1620
六君子湯:¥1620
分包料:¥216
------------------------------------
¥7500







2017年7月15日土曜日

嘔吐、食欲不振、S病院

昨夜吐いて以来、食欲がないゆんた、、、
あのゆんたが食べないなんて!!!

M病院に電話して
とりあえず近所の病院で薬をもらってくださいとのこと。

昭和の森で診てもらい皮下点滴。
バレはついでに肛門線絞り(笑)






ゆんた
再診料:¥1080
皮下点滴:¥7560
注射用薬:¥5400
処方料:¥540
ガスター10 10:¥1080
プロナミド5mg:¥1620
------------------------------------
¥12960(アニコム70%プラン:¥3888)


バレ
ワクチン(キャナイン11):¥10800
肛門線絞り:¥540
------------------------------------
¥12960(アニコム70%プラン:¥3888)

2017年7月14日金曜日

M病院で治療開始 丸山ワクチン

K病院でのエコーで
肝臓の腫瘍が成長して複数になり
手術はできないと判断。

ビタミンC点滴をするなら家から通いやすい病院をと先生にも相談し
幕張の病院にお話を聞きにいくことに。

カウンセリングでは、
手作りごはんの内容や、くわえたほうがいいサプリなどを教えてもらいました。

丸山ワクチンも効くケースがあるということで
お値段もリーズナブルだしお願いすることに。
このワクチンをはじめると私が注射しなくちゃいけないということで
その練習も。

帰りになつかしのグランドでお散歩。







夜ごはんを食べた後に全部嘔吐、、、







ゆんた
初診料:¥1620
カウンセリング:5400
丸山ワクチンA:¥1620
採血料:¥1080
生化学検査:¥7560
血液検査追加:¥1620
超音波:¥4320
------------------------------------
¥26244(アニコム70%プラン:¥12240)



2017年7月7日金曜日

K病院でエコー

肝臓の腫瘍、2センチが3センチに成長して複数に、、、
脾臓も悪化、、、
もう手術はできないと先生、、、

ビタミンC点滴しかないのなら
近くの病院をとお話する。